NPO法人が認証されました

8月23日に認証を証する書面が、行政書士事務所ネクストライフの事務所に届きました。
画像は、個人情報もありあえてぼやかしていますが(お客様は、ちゃんと画像を載せていいよ、とのことでしたが)千葉県知事の名前で「平成30年〇年〇日に申請のあった特定非営利活動法人○○○の設立については、特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)第12条第1項の規定により認証する。」とあり、申請から1か月と4日で認証してもらうことができました(千葉県は2月以内に認証・不認証の決定(内訳:1か月縦覧、その後1カ月以内に認証・不認証の決定))。

だいぶ早く認証の決定をしてもらい、
弊所、お客様大満足です。

そもそもNPO法人とは

NPO法人は、法律で決まっている目的を行うために設立された法人です。
この目的は、福祉、環境、国際協力、まちづくりといった分野におけるものです。
こういった分野は、ボランティア活動が盛んにおこなわれていますが、こういったボランティア活動は任意団体が行っていることが多伊野ですが、こういった任意団体が、銀行口座を持ったり、事務所を借りたり、不動産を所有することができるようになるために、法人格を与えること、法人格を得るための要件等を規定しているのが「特定非営利活動促進法」です。この「特定非営利活動促進法」に基づいてNPO法人を設立することができます。

株式会社、合同会社、一般社団法人などは目的を自由に定めることができます。
それに対してNPO法人は、法律(特定非営利活動促進法)で定められた20の目的中から選ばなければなりません。
上記にある通り、福祉、環境、国際協力、まちづくりに関する目的を主としなければなりません。

そして、その他、その目的を達成するための、組織、設立までの話し合われた議事録、事業計画、予算などについて、特定非営利活動促進法の規定に合っているということを証明する書類を作成収集して、管轄行政庁に提出します(千葉県内のみに事務所があるならば千葉県庁)。

今後NPO法人の手続きを大々的に行っていきます

行政書士事務所ネクストライフでは、風俗営業許可のご案内は多数行っていますが、
NPO法人の手続きについては、今までご案内してきませんでした。
今後NPO法人の設立サポートを行っていこうと考えております。
どうぞ弊所のサイトをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA