木更津市の風俗営業の周辺地域調査

風俗営業は周辺地域の調査から始める

「木更津市にてキャバクラ=風俗営業1号の営業を行いたい」というご連絡をうけました。木更津市での風俗営業許可の手続きは昨年10月から2件おこなっており、この度3件目のご依頼になります。ただそれぞれの店舗は地域的に分散しており、保全対象施設の調査は慎重に行う必要があります。

調査を行わずに借りてしまった店舗の代償

上記にも記載しいるとおり、「風俗営業は周辺地域の調査から始める」。
これは行政書士事務所ネクストライフではマスト中のマスト(絶対)です。

なぜなら、店舗を借りたあとに「その地域で風俗営業ができない」という事態になってしまったら大きな損失を被ることになるからです。具体的には、家賃、内装費用、キャストの給料などなど風俗営業を行うのに必要なものが全て水の泡と化してしまいます。

そして、
残念ながら、以来は最悪の事態となってしまいました。
商業地域ではありますが、千葉県条例で定める距離内に保全対象施設があったのです。残念ではありますが調査のため弊所んの人間が動いているので弊所の料金も発生します(調査費用70,000円)。

調査結果を依頼主様に報告し、今後はその場所では深夜酒類提供飲食店を行う方向で話が進みましたが、注意すべきは「接待行為は行えない」ということです。風俗営業1号ができないから「深夜酒類提供飲食店」を行う、という方は非常に多いですが、深夜酒類提供飲食店は、風俗営業1号ができなかった時の「抜け道」では決してありません。

こういった事態にならないよう
風俗営業を行う際には必ず「周辺地域の調査」を先ず先に行ってください。

【合わせて読みたいテーマ】
接待
深夜の酒類提供飲食店営業の届出

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA