茨城県の無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出(デリヘル・買春マッサージ等)はおまかせください


茨城県内にてデリヘルや性感マッサージ等を目的として営業を行うには「無店舗型性風俗特殊営業営業開始届」を、事務所の地域を管轄する警察署に提出しないといけません。

ただ、
手続きをするにはいくつか法律で決められた要件をクリアしていないといけません。
また法律で決められた必要書類も作成したり集めたりして手続きの際に警察署に提出しないといけません。

すぐに営業できるわけではないので気をつけないといけません。
ぜひ気を付けないといけなことの1つに事務所の賃貸があります。

こんなところに気を付ける!無店舗型性風俗の事務所の賃貸

無店舗型性風俗の開始する場合には、
事務所として使う場所が必要ですが、
風俗営業許可にある「用途地域の制限」「保全対象施設の制限」は
一切ありません。

これは
つまり・・・・
 どこでも無店舗型性風俗の事務所を構えることができる、ということです。 

しかし、
だからと言って自由に事務所を構えられるかというと法律上は大丈夫であっても
そもそも「事務所を貸してくれる大家さんがいるの?」という話になります。


「性風俗の事務所としては貸したくないよ」


そんな大家さんはもちろん結構います。
ですからまずは
「無店舗型性風俗の事務所として使わせてくれる物件を探す」
ということから始めないといけません。


ただ、
賃貸してくれる大家さんが見つかったとしても
今度は近隣地域・近隣住民についても考えないといけません。

 特に事務所とキャストの待機所を一緒にするケース。 

キャストが出入りするわけですから、
住宅街でキャストが頻繁に出入りするとなると
やはり何かトラブルにならないか心配なところではあります。

そういったことをクリアしながら
無店舗型性風俗の経営者は手続きを行わないといけないのです。

安全にデリヘルを行っていく

無店舗型性風俗特殊営業を行って、ガンガンお金を稼いでいこうという考えは非常に大切ですが、「法令順守」「地域社会への配慮」という視点もとても大切です。

それは先ほど例に挙げたようなこともありますし、
そういった配慮がないと地域での経営が難しくなる恐れもあります。

行政書士事務所ネクストライフは
手続きだけではない大切な視点をもって
いろいろなお話をすることができる行政書士事務所です。

料金

茨城でデリヘル、性感マッサージ等の無店舗型性風俗特殊営業をお考えのお客様は下記のご料金で手続きを行えます。

60,000円(税別・法手費用別)
※消費税、法定費用(千葉県の場合3,400円)が別途発生します。
60,000円+消費税6,000円+法定費用3,400円=69,400円となります。






対応地域

行政書士事務所ネクストライフの無店舗型性風俗特殊営業の手続きは
茨城県内のすべての市区町村に対応しております。

水戸市・つくば市・神栖市・土浦市・筑西市・守谷市・つくばみらい市・取手市・利根町・高知町・龍ヶ崎市・牛久市・美浦町・阿見町・かすみがうら市・石岡市・潮来市・鹿嶋市・行方市・鉾田市・小美玉市・茨城価値・大洗町・笠間市・城里町・ひたちなか市・東海村・那珂市・常陸大宮市・常陸太田市・大子町・高萩市・日立市・北茨城市・桜川市・下妻市・常総市・八千代町・坂東市・境町・古河市・結城市・五霞町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA